営業とは「人を掘り下げ、想像し、提案し、共感を得ること」。

トヨタカローラ鳥取株式会社

トヨタ/カローラ/自動車販売

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

【秋冬採用】説明会随時開催中
中山間地が多く、高齢化の進んだ山陰地方に暮らす人々にとってクルマは生活に欠かせない重要なもの。
都会に暮らす人にとってのクルマと、私たちが愛着をもってビジネスを展開する地域の人々にとってのクルマとでは
その価値はまったく異なります。地元の人々の暮らしを支え、豊かにするカーライフの提案に私たちは誇りをもっています。

  1. 営業とは「人を掘り下げ、想像し、提案し、共感を得ること」。

    営業とは「人を掘り下げ、想像し、提案し、共感を得ること」。

    トヨタブランドに支えられながらも、時とともに大きく変わる「お客様との接点」は私たちのフィールドです。かつて自動車は「ステイタスの象徴」として憧れの対象であり、スタッフは商品の魅力をアピールすれば買っていただけたという時代もありました。しかし今は違います。車は「生活の足」であったり「暮らしを豊かにするツール」であったり…人々のライフスタイルや価値観によって、そのポジションは千差万別。その中で選んでいただくには「お客様を知り、共感をつくる」ことが重要になります。トヨタカローラ鳥取の営業とは「人を掘り下げ、想像し、提案し、共感を得ること」。その力を身につけることは自らの人間力を磨くことに通じます。

  2. 鳥取のカーライフを支え続けて48年。地域への思いをビジネスに

    鳥取のカーライフを支え続けて48年。地域への思いをビジネスに

    車ナシで鳥取での暮らしは成り立たない。公共交通網の発達した都会とは違い、この町で車は「生活の足」です。当社の背景には、そうした環境で地域の人々と密接にかかわり、支えあってきた確固たる歴史があります。一方、時代は変わります。少子化・人口減という社会変化の中で、新車市場がさらに伸びていく可能性は薄いでしょう。そこで私たちは中古車やメンテナンスという領域に活路を拓いています。また私たちの提案によって車は「ライフスタイルを豊かにするツール」としての市場を拡げつつもあります。それを本流にするには「お客様を知り、共感を育むこと」が前提。私たちはますます地元・鳥取とそこに住む人々に深くコミットしてきます。

  3. あらためて感じるトヨタのブランドバリューと全方位の実力

    あらためて感じるトヨタのブランドバリューと全方位の実力

    当社の取扱車種は、ハイブリッドカーの先駆車「プリウス」をはじめ「カローラフィールダー」「シエンタ」「ノア」「パッソ」など、幅広い年齢層に親しまれる車群です。長年にわたるトヨタ車の販売から感じるのはブランド力。またその強さは、モノづくりだけではありません。ネットワークの広さと緻密さからくる情報力も大きな武器です。全国、全世界での動きを耳に入れながら、鳥取という特定エリアの戦略を展開できるのですから。人材育成システムにおいても、メーカー研修はグローバルスタンダード。まさに全方位からトヨタの力が当社を支えています。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

トヨタカローラ鳥取各店で、新車・関連商品の販売および点検・車検等のアフターフォローを行っていただきます。
ウィークディ(火~金)は、担当地区の顧客開拓や買い替え需要の掘り起こしを行い
週末(土日)はご来店されたお客様と実車を見ながら商談を進める…それが主な仕事の流れ。
仕事の知識・スキルより、お客様のライフスタイルを豊かにするために何ができるか。
まずはお客様を知るところから始めてください。

募集職種

営業スタッフ

続きを見る

先輩社員紹介

  • 自動車販売。お客様に安全・安心・快適なカーライフの提供

    true

    米子店 販売課

    福羅 翔吾(26歳)
    神戸国際大学  経済学部 経済経営学科 卒
  • 新車・中古車、自動車保険・携帯電話の販売、安心・快適なカーライフ提案

    true

    桜ヶ丘店 販売課

    増岡 裕一(25歳)
    神戸学院大学  経営学部 経営学科 卒

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

■あいさつができる(A)
■感謝ができる(K)
■ベストをつくせる(B)
それを当社では「求める人材基準のAKB」と呼んでいます。
スキルや知識は入社してからでも身につけることができますが、こうした素養はすぐに身につくものではありません。
ですから私たちは今の知識・スキルより、素養とやる気を評価します。
結局、営業は人と人の関係づくり。テクニックじゃないんです。

またお客様の価値観やライフスタイルが多様化する中、
営業は「売る側の都合でしゃべったり」「商品のメリットを並べたり」という姿勢では通用しなくなっています。
■お客さまはクルマに何を求めているのか?
■お客様はどんなライフスタイルを望まれているのか?
■実際の生活サイクルはどんなものなのか?
お客様を知り、その快適な暮らしぶりを想像し、お客様が「いいね!」と思われるようなカーライフを提案できなければ
営業としてお役に立てなくなっています。

その営業適性につながるものとしては
■好奇心
■想像力
■相手を好きになる能力
■人と人の距離感をつかむ能力
■目標設定する力と達成する意欲
などが大切な能力だと考えています。

まずは自分の言葉で、あなたの本音を聴かせてください。
私たちも本音で、真剣にあなたに接します。
お互いにとって、素晴らしい出会いがありますように。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容◇トヨタ車の新車・各種中古車販売並びに修理
新車・中古車の販売・買取、車検・法定点検・一般整備・板金塗装・修理などの各種メンテナンス

◇部品・用品の販売・取り付け
各種自動車部品・トヨタ純正用品(ETC・ナビ・オーディオ・チャイルドシート・タイヤなど)の販売及び取り付け

◇損害保険代理業務
自動車保険・傷害保険・火災保険などの販売代理業務

◇通信事業代理業務
携帯電話(au)の販売代理業務
創立1970(昭和45)年3月
資本金2000万円
従業員数147名
売上高62億6900万円(2017年3月期)
代表者代表取締役社長 野々村 健造
事業所本社/米子市東福原2-19-58
店舗/米子店、倉吉店、鳥取店、桜ヶ丘店、境港店
関連会社<島根トヨタグループ>
島根トヨタ自動車株式会社
トヨタカローラ島根株式会社
ネッツトヨタ島根株式会社

<その他関連会社>
株式会社トヨタレンタリース島根
山陰運送株式会社
マルヂ興産株式会社
取扱車種カムリ・86・プリウス・プリウスα・プリウスPHV・カローラアクシオ・カローラフィールダー・カローラスポーツ・シエンタ・アクア・スペイド・パッソ・ルーミー・ノア・エスティマ・C-HR・プロボックスバン・タウンエース(バン・トラック)・【軽自動車】ピクシスシリーズ
情報その他の情報は http://www.shimane-toyota.gr.jp をご覧ください。

採用情報入社後のモデルケース

大学卒・営業職
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

平均勤続年数15年以上、育休取得率90%以上、育児・介護制度利用率50%以上、転居を伴う転勤なし、家族手当あり

連絡先:
〒683-0802
鳥取県米子市東福原2-19-58
人材開発室 松本慎一
TEL 0859-34-8482
E-mail matsu@c-ttr.co.jp